グローバルメニュー、フッタメニューの表示内容の調整

Simplicityの標準では、固定ページは自動的にグローバルメニューに並べられるようです。したがって、今現在は、このようにプライバシーポリシーのリンクがメニューに並んでいます。

menu_01

これでダメということはないですが、プライバシーポリシーのリンクをこんなに目立つ場所に置くこともないでしょう。一方、フッタには今は何もありません。

menu_02

ここにプライバシーポリシーを移動させましょう。

では、「外観」→「メニュー」を開きます。

menu_03

メニュー名を適当に決め、「メニューを作成」を押します。

menu_04

ヘッダ部のメニューに掲載するものを選択します。今のところ、サイトマップを固定ページとして作成していますから、これを載せることにします。一つでは寂しいので、「ホーム」もメニューに載せておきます。

載せるものにチエックを入れて、「メニューに追加」を押します。

menu_05

「メニュー構造」に掲載するものが反映されます。

menu_06

右隅の三角をクリックすると詳細の調整ができます。

menu_07

必要に応じてラベル等を変更します。

このメニューをヘッダ部に掲載しますので、テーマの位置で「ヘッダーナビ」にチェックを入れます。最後に、「メニューを保存」を押します。

menu_08

これで、ヘッダメニューの設定は終了です。

続いて、フッタメニューの設定を行います。「新規メニューを作成」をクリックします。

menu_09

先ほどと同じようにメニュー名を適当に決めて、「メニューを作成」を押します。

menu_10

同様に、フッタに載せるもの(プライバシーポリシー)をチェックして、「メニューに追加」を押します。

menu_11

テーマの位置で「フッターナビ」をチェックして、「メニューを保存」を押します。

menu_12

設定は以上です。

これで、プライバシーポリシーのリンクがヘッダのグローバルメニューから消えて、フッタ部に移動しました。

menu_13

menu_14

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク